今日も笑顔で、まあるい気持ちで 。日々出会う、ささやかなことの備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋ナス ジョニオの一日

近隣の青柳さんから大量にいただいたナスの中・・・。

彼と出会ってしまいました。

ジョニオ君です

ジョニオ1


ハナ、タカダーカ、秋空の下、ギターを持って流していそうな・・・ナス。

も、素敵
若い女性スタッフの心を虜にして写メ撮りまくられの一日。。。


トマトに寄り添ったり

ジョニオ2


シイタケを枕に昼寝したり

ジョニオ3


お友達もできました☆

ジョニオ4

『キミのみどりいろ、いいねぇ』(ジョニオ談)


電話もかけました

ジョニオ5


一日の終わりには・・・
ちょっと疲れて (しなびて) しゃもじで休憩。。。

ジョニオ6


まだまだステキSHOT!があったんですが、紹介しきれないのが残念です。


今日一日、癒しを、笑いを提供してくれたジョニオ君。ありがとう!

たまに、こんな出会いもある職場です。エヘッ



ジョニオ7

最後にドーナツも食べたよ。






スポンサーサイト

マコモタケ、今が最盛期です!

「今年のマコモは 収穫 早くなりそうなんやぁ」

生産者の司辻(カサツジ)さんから、そうご連絡いただいたのは9月の始め。

その次の週には、「まだ出荷はしないんやけど」と、初収穫の株を持ってきてくださいました。

IMG_1289.jpg

待ってました!!マコモさん

2年前に、ある直売所でマコモタケと出会って以来、司辻さんにラブコールを送り
去年からはお店で使わせていただいています。

お店では 野菜好きな厨房スタッフはモチロン、「野菜・・・?えーっ苦手~」なスタッフまでが
この子に関しては
「きゃー!マコモタケ~」と喜んでくれる逸品

昨年の収穫後から 今年の春の田植え前、梅雨時の圃場など。
お邪魔ながら見せていただいたので、私も感慨ひとしお。。。

『あんなに細い株がねぇ、こんなにまるまると大きくなって』 (育ててないのに親心)


さて、今日のランチでは副菜にて。

IMG_1314.jpg

写真奥  「マコモタケの塩炒め」
シンプル塩味でマコモタケの甘みが引き立つかなー・・・

ほんのちょっぴり、レモンがアクセントです。


この数日ではマコモフライや、マコモとおからのハンバーグ(←司辻さんからのアドバイスで!!)
などメインになったりもしました。


お米やトウモロコシのようなイネ科の植物 特有の、ほの甘い味と香り。
滋味深いって本当にこういうことかも。と勝手に思います。


いつも、いつ会っても、電話で話しても笑顔が浮かぶ司辻さん。にこやかな奥様もステキ!
その人柄が、つくった農作物に現れているような人達です。

私はまだまだ勉強中で、自分が見たこと、感じたことしか分かりませんが

こんな大スキな人達から頂いた、大切な大地の恵みたちを 少しでも美味しく届けられていたら
いいな。


マコモタケ、今が食べごろです!

直売所、福井市:『膳野菜』 越前町:『思いでな』  でも購入できます♪
宣伝も兼ねて☆!!

















『フルーツアカデミー』  開催 !!

『フルーツアカデミー』 第1弾!!
お店のオープン以来 温めていた、お客様のためのイベントです。

ある果物について、種類やその背景を ちょっと勉強して もちろん、楽しく美味しく食べてもらおうという企画。

記念すべき第1回目にセレクトしたのは、今が旬の葡萄 ブドウ ぶどう! 
「数種のブドウの食べ比べ&フルーツメニュー!」


今回「食べ比べ」にセレクトしたブドウたちはこちら

IMG_1291.jpg

手前
緑:桃太郎ぶどう   種もなく、皮ごと食べられます。
  実のお尻がプクッと割れているので 桃のよう。なるほど、『桃太郎』

赤:ゴルビー  糖度が高い、赤玉の種無し品種。
  名前の由来は、このぶどうを開発中に活躍していた、元ソ連のゴルバチョフ氏から

黒:ピオーネ  『巨峰』と『カノンホールマスカット』の交配種。
  大粒で酸味が少ない、甘みが強い品種。

写真奥:ココットの中は、言わずと知れた、みなさまお馴染みの
     『巨峰』
黒系葡萄(ピオーネ)との比較で、登場。

ゲスト登場: 『ナガノパープル』 
写真はありませんが、黒色系の とても甘い葡萄です!

さて、準備も整いましたので


当店代表、高井による「アカデミー」の始まり!

IMG_1293.jpg

ぶどうの歴史に始まり 目の前のぶどうの品種の話から、ワインになる品種の話まで。。。

IMG_1295.jpg

参加された皆様、ぶどうを食べ比べながら本等に熱心です。


「ぶどうの食べ比べ」後は、渾身の(!!)フルーツメニュー
  ・黄金桃の冷静パスタ
  ・豊水梨の生絞りジュース
  ・ネクタリンのスイーツ

sloeberry_right.jpg

にて、ご歓談タイム

私が今回の企画で担当したのは 『黄金桃の冷製パスタ』

初めてお客様にご挨拶する時間をいただき、本等に緊張しました
実際に今作った料理を食べていただいている前での、料理&桃の説明。。。うわああぁぁ

でも、試食していて今日の桃は本当に美味しかった!そこには自身がありました!
(美味しく熟してくれた黄金桃サマ、ありがとう。)

ご挨拶の合間に、お客様から「うん、美味しい」という声が聞こえて・・・「レシピが欲しい」と言ってくださる方も。

本当に、本当に嬉しかったです、ありがとうございます。



高価な果物や、珍しい品種が美味しいのでは決してないのですが
いろいろな種類を”食べ比べ”する、違う食べ方をする。
普段は意識しない味わい方をすることで、参加された皆さんに新たな発見があったなら。
そして、楽しいひとときを過ごしていただけたなら 本当に嬉しいと思っています。

お客様にお伝えするために、私たちもお勉強させていただきました!
毎日が勉強中です。


不定期ではありますが、『フルーツ(&野菜)を美味しく楽しく学べる』
そんな会を今後も届けていきたいです。











  





9月 秋晴れの週末

夏休みが終わった、9月の第1周目の週末です。

日差しは若干暑くても、空の高さ、吹き抜ける風にはもう秋のにほひ。

-お米- 
早稲のハナエチゼンを刈り取った田んぼから吹く稲ワラのよい香り
コシヒカリの田んぼでは、稲穂が頭を垂れて。

朝から気持ちのよい休日でした。

「よしっ、今日もがんばるぞー!」
その合間のうれしかったこと。

この1年半、大切に育てたお野菜たちを届けていただいている農家の方から
相次いでお電話を頂きました。


「来週あたりから ウチのコシヒカリ刈るんやわー。去年と同じだけ用意しとけばいいか?」
 お電話する毎に精米して持ってきてくださる嘉名さん。

「マコモタケがな、生育早いみたいやで。。。去年よりは届けるの早くなりそうやなぁ。」
 夏場には『白山スイカ』を差し入れてくださった 司辻さん。

電話では話せなくても、毎週
『今回はコレ、こんなお野菜送ります!』
ってメールやお手紙とともに、大野からお野菜を届けてくれる 佐藤さん。


『「実りの秋」はもうきてるよ!!』
と報告いただいているような一日でした。。。

皆さま、いつも本当にありがとうございます。

モチロン、市場経由で、日々お世話になっている方々も。


精一杯、おいしく届けられますように



お月様ももうすぐ満月に。
秋になります。
















野菜果物辞典
ランキング
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
クリックにご協力ください!
banner2.gif
クリックにご協力ください!
c_03.gif
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2009/09 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

kiridon

Author:kiridon


きり と申します。
野菜ソムリエっぽいことをしています。




伝統野菜や、海・山の幸。愛する福井で育まれる沢山の食材たちを、美味しくお客さまに届けられるよう 日々勉強中です☆

野菜ソムリエお勧めショップ
Oisix(おいしっくす)


無農薬野菜のミレー


PICODELI


オーガニック野菜スイーツ専門店ポタジエ


エコ雑貨のZUTTO


プロの道具屋さん


ABC Cooking MARKET


藤本青果


リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。