今日も笑顔で、まあるい気持ちで 。日々出会う、ささやかなことの備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

司辻さんのマコモタケ

先週のことですが。
旧 宮崎村の司辻さん(お店では、勝手に『マコモのおんちゃん♪』と呼ばせていただいています。)から
「マコモタケの田んぼ、そろそろ苗とっておこすからその前に見にこんか?」
と連絡を頂きました。

マコモタケ
イネ科の多年草です。

苗となる株を見せていただきました↓

IMG_1107.jpg



もともとは中国野菜でしょうか・・・?
蒸したり揚げたり、火を通したときにタケノコやトウモロコシのような
またはお米や他の穀物が炊けるときのような
なんとも言えない甘い香りがします。

司辻さんはこの若い葉を干してお茶にもしています。
さっぱりと身体がきれいになりそうなお茶でした。

福井では他に、大野の方で何件かのグループで栽培していますが
今、個人的に栽培している方は司辻さんだけかも。

荒れていく休耕田を活かせないか、何かできないか、と探し続けて
運命的に出会ったのがこのマコモタケだそう。

宮崎村で「春はタケノコ、秋はマコモタケ!!くらいにしていきたいな・・・」
と取り組んでいらっしゃいます。


春先の圃場
昨年の立派な株が枯れて、脇から新しい株(?)が生えてきています

IMG_1106.jpg



↓秋にはこうなります!

分かりにくいですが、根元にマコモタケが実っています。

IMG_0620.jpg

IMG_0622.jpg


こんなコです

IMG_0611.jpg

形だけではお伝えできないけれど、とっても滋味深い。。。
パスタに、揚げ物に、キンピラに、なんでも美味しい!

「マコモと会ってから5年目かな。
 今年もアレコレ試行錯誤やなぁ。また見に来てくださいよ!」

もちろんです!お邪魔させてください♪

今日あたりは田植えだろうな。

実りの秋まで、私も少しずつ勉強させていただきながら
マコモタケetc・・・の成長をお伝えしていきたいな。


IMG_1105.jpg
司辻さんちのハナモモ











スポンサーサイト

白茎ゴボウといろいろニンジン

市場の青果会社さんから 「お試しで入れとくわ」 って届いた

白茎ゴボウ 坂井市 春江町からです

IMG_1092.jpg

根っこが短くて根も葉も食べられる葉ゴボウ
ゴボウ特有のクセがあまりなくて食べやすいです。
このコ達は届いた次の日のスープになりました。



ニンジン三種

IMG_1101.jpg

右から
金時ニンジン (京野菜で知られていますね)
パープルスティック (高ポリフェノール、高糖度!)
向陽2号 (ご家庭でもおなじみなニンジンさん)

断面 ↓

IMG_1102.jpg

パープルスティックはインパクトあります。
ギョッとするくらい。
皮を剥いている間に指が紫になってしまいました。


今日のランチでは「食べ比べしてみよっか」って。
それぞれ蒸して、シンプルに”ゴマ塩ナムル”にしました。(左)

IMG_1100.jpg


むか~し、私がアルバイトをしていた 焼肉やさんのオモニに教えてもらったナムルです。

3種類のニンジン、ほほぅ・・・甘さも香りもちょっとずつ違うんだな。

蒸しながら、味付けしながら、ポリポリパクパク。。。
いっぱい食べてしまいました@うさぎ年の私です☆


 

今日の画伯

洋菓子厨房ダークホース、べっぴん”ぐっちゃん”

も、毎日仕事の合間に、そりゃぁ キモい絵を描いてくれるのでね。

世に発表せな!!・・・しなくてもいいけど・・・。


ま、どぞ。

IMG_1064.jpg

↑バナナのムースの仕込みのラップに描かれておりました。


IMG_1062.jpg

↑カボチャ型の陶器の箱に。


IMG_1072.jpg

↑マンゴーソースのボールに貼ってあったのはコレ。



ある意味、毎日 癒されております。。。



シリーズ化してやるぅ!!





最近の新顔 野菜 ”ダイジェスト版(?)”

最近は こんなお野菜たちと出会ってました。

”セロリアック(根セロリ)”
セロリの仲間で、根を食べる品種。

IMG_1049.jpg

何コレーーー?
って思ったんですが、恐る恐る生でうすく切って食べてみたのが美味しくて!!

セロリ の香りなんですけどね。も少し柔らかい、香ばしいような。クセになりそうな。
調べてみたら イタリアンやフレンチではスープや煮込み料理によく使われているそうなので
レシピもいろいろ調べて
鯖江産のトマトと一緒に煮込んでランチに。

セロリって・・・残ってくることもあるけど、これは不思議なくらい(?)完食!うれしい!!

セロリアックさん。もっとお付き合いしたかったけど、一日だけの限定メニューでした。




”コールラビ”

IMG_1058.jpg

”コール”=キャベツ ”ラビ”=かぶ

去年の夏にも農家さんから何度かいただいた、キャベツの仲間です。
春先にも採れるんですね。

夏にいただいたものよりは繊維が多い???
キャベツの芯のような、独自の青臭さがあって 美味しい食べ方を模索中。。。う~ん・・・。




”谷田部ねぎ”!

IMG_1012.jpg

福井の伝統野菜 小浜市の谷田部地区で栽培されているねぎです。

独自な栽培方法で、根の部分が釣り針状に曲がっているのが特徴でございます。

去年より 今年のはちょっと苦味を感じる・・・気がする。
でも、柔らかくて。火を通したときに増す甘みが美味しい!

このねぎさんは”辛し和え”に、”酢の物”に、ここぞとばかりに毎日登場です。




そうそう、今朝は福井の中央市場に行って、青果会社の担当さんと立ち話。
(焼き芋、ごちそうさまでした!)
で、スティックブロッコリーをキープ
明日お店に届くのが楽しみです



このようなお野菜たちと、最近はお付き合いしております。。





野菜果物辞典
ランキング
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
クリックにご協力ください!
banner2.gif
クリックにご協力ください!
c_03.gif
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

kiridon

Author:kiridon


きり と申します。
野菜ソムリエっぽいことをしています。




伝統野菜や、海・山の幸。愛する福井で育まれる沢山の食材たちを、美味しくお客さまに届けられるよう 日々勉強中です☆

野菜ソムリエお勧めショップ
Oisix(おいしっくす)


無農薬野菜のミレー


PICODELI


オーガニック野菜スイーツ専門店ポタジエ


エコ雑貨のZUTTO


プロの道具屋さん


ABC Cooking MARKET


藤本青果


リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。